News サッカーニュース

香川真司はドルトムントU-23チームで練習を続ける模様…集合写真の撮影にも姿見せず

2019年8月9日(金) 22:42 

 


ボルシア・ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司はひとまず2軍にあたるU-23チームでの練習を続けるようだ。地元紙『ルールナハリヒテン』が伝えている。

スイスキャンプを終え、3日にはバイエルン・ミュンヘンを2-0で下してDFLスーパーカップを制したドルトムントのトップチーム。『ルールナハリヒテン』では先日、自らの希望で合宿に同行せずU-23チームで練習に参加した香川が週明けからトップチームのトレーニングに合流する可能性が伝えられていた。

だが、香川はどうやら当面はU-23チームで練習を続けることになったようだ。同紙は7日付けで、「シンジ・カガワはU-23チームで練習している。日本人選手は未だに新クラブを模索中。最近ではセルタ・デ・ビーゴが興味を抱いているという噂が流れていた」と報道。記事にはU-23チームのメンバーとランニングしている姿の写真が添えられている。

ドルトムントからの移籍を望んでいるとして、FWマキシミリアン・フィリップと同じく6日に撮影された新シーズンに向けたチーム集合写真にも姿を見せなかった香川。今夏の移籍ウィンドウは9月2日が最終日となるが、それまでの新天地の発表が待たれている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング