News サッカーニュース

ドルトムントMF、サンチョの才能に感嘆の声「バイエルンDFでさえ恐れていた」

2019年8月5日(月) 18:30 

 


ドルトムントのMFアクセル・ヴィツェルは、同僚のジェイドン・サンチョを称えた。

ドルトムントは3日、ドイツ・スーパーカップで昨季2冠のバイエルン・ミュンヘンと対戦。昨季15ゴールを挙げたサンチョはこの試合でも輝く。パコ・アルカセルの先制点をアシストすると、後半の69分にはカウンターで快足を飛ばして独走。単独でバイエルンゴールを割ってみせた。

2ゴールで勝利に大きく貢献したサンチョについてヴィツェルは「本当に才能に恵まれている」と称賛した。

「バイエルンのDFでさえ、彼がボールを持っている時は恐れていた。ただ、ジェイドンは大きなクオリティを持っているし、それは普通のことだ。速く、技術もあり、アシストだけでなく、ゴールも決められる完全な選手だ」

さらに、新シーズンのタイトル獲得に向けてヴィツェルは「監督はいい仕事をしている。僕らはバイエルンに対してうまくやれた。最後にタイトルを獲得するために全力を尽くすと約束する」と話した。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング