News サッカーニュース

輝き放つ久保建英、ジダンと今後について話し合いへ「将来間違いなく大切な選手に」

2019年8月1日(木) 16:00 

 


レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、日本代表MF久保建英について言及した。『レアル・マドリーTV』が会見の様子を伝えている。

今夏のレアル・マドリー加入以降、プレシーズンで強烈なインパクトを残す久保。その活躍は日本だけでなくスペインでも大きな話題となっており、連日『マルカ』や『as』など大手紙が取り上げるなど、注目が集まっている。

そんな久保は、7月31日に行われたフェネルバフチェとのアウディ・カップ3位決定戦に73分から途中出場。惜しいシュートを放つなど、この試合でもトップチームで確かな存在感を放った。

そんな久保に対し、ジダン監督は「間違いなく大切な選手になる」とコメント。18歳MFの所属はレアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)となっているが、指揮官は「未来の選手」としつつ、今後将来について話し合うことを明かしている。

「多くの選手がカンテラから私たちのもとにやって来た。マドリーにやって来たばかりの久保も、もれなく未来の選手だ。このチームにとって、間違いなく大切な選手になるだろうがね。一度マドリーに戻って、久保をどう扱うかについて話すことになる。久保本人とも話をするよ。カスティージャでプレーし、それと同時に私たちと練習に励みながら、どうはめ込むかを見るのは良い考えだと思う」

「しかし、彼は未来の選手であり、まだとても若い。ロドリゴやヴィニシウスら、多くの選手と一緒だ。落ち着き払って見守っていかなくては」

プレシーズンで実力を証明しつつある久保だが、2019-20シーズンではレアル・マドリーのトップチームでチャンスを得る可能性もあるのかもしれない。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング