News サッカーニュース

中村敬斗、新天地トゥウェンテでは13番に「本当に楽しみ。全力を尽くす」

2019年7月17日(水) 14:40 

 


ガンバ大阪は16日、FW中村敬斗がオランダ1部のトゥウェンテへと期限付き移籍することを発表した。契約は2021年6月30日までの2年間となる。

18歳の中村には、かねてより海外クラブが興味。オランダのフローニンゲンやポルトガルのポルティモネンセといったクラブが争奪戦に加わっていると伝えられてきた。しかし、ここへ来て、トゥウェンテが移籍先へと浮上し、正式発表へと至った。トゥウェンテでは13番を着けることが決まった中村は新天地での挑戦についてこのように語る。

「トゥウェンテへの移籍は本当に楽しみです。クラブ、ファン、情熱、スタジアムの雰囲気など、ネットから得たイメージですが、特別なクラブだと感じましたし、行きたいと思いました」

「技術的なプランも魅力的でした。クラブの強化プランも個人の成長も僕をワクワクさせるものでした。自分にも合っていると思います。クラブ、ファンのために全力を尽くすことを約束します。到着するのが待ちきれません」

トゥウェンテは昨シーズン、2部で2位に11ポイント差をつけて優勝。2009-10シーズンにはエールディヴィジで優勝を果たしているだけに、復活を期している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング