News サッカーニュース

フランスのトルコ戦完敗に…ポグバ「これほど悪い試合は思い出せない」、主将ロリス「全員の責任」

2019年6月10日(月) 18:46 

 


フランス代表のポール・ポグバは、トルコ代表に敗れたチームのパフォーマンスに肩を落とした。

8日に行われたEURO2020予選でフランスは敵地でトルコと対戦。前回大会のファイナリストであり、2018年のワールドカップ王者であるフランスだが、本調子からはほど遠く、前半のうちに2失点を喫すると1点も奪えないまま0-2で敗れた。試合後、ポグバはフランス『レキップ』でこの結果について言及した。

「戦う準備はできていたし、ハイレベルな一戦になるともわかっていた。でも、僕たちは簡単なパスをつなぐことさえできず、ゴール前でも脅威的ではなかった。これほど悪い試合がいつあったか思い出せない。僕たちはこの結果をよく考え、答えを見つけ出さなければいけない。できる限りすぐに良いリアクションを見せる必要がある」

また、キャプテンのロリスは「言い訳は無い。ここにいる全員が非難されるべきだと思う。この敗戦への責任を全員が負わなければいけない。この試合の出来にみんなが疑問を抱いてほしい」とコメントを残している。

フランスの次戦は11日に行われる敵地でのアンドラ代表戦。トルコに敗れてグループ2位に転落したフランスは、グループHで最下位に沈むアンドラ相手に確実に勝ち点3を取れるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング