News サッカーニュース

ドイツ&スペインが初戦を制す…ここまで4試合はすべて欧州勢が白星/2019女子W杯

2019年6月9日(日) 16:33 

 


現地時間8日『2019 FIFA女子ワールドカップ』のグループA&B計3試合が行われた。

グループAのノルウェーvsナイジェリアは前半だけで3ゴールを決めたノルウェーが3-0で勝利。前日の開幕戦でフランスが韓国を4-0で下していたため、1試合を消化しグループAは1位フランス、2位ノルウェーとなった。

グループBでは優勝候補のドイツが中国を1-0で撃破し、初戦を制している。B組もう一つの試合、スペインvs南アフリカは前半に南アフリカが先制点を決めたものの、スペインが69分から終盤の20分ほどで2本のPKを含む3ゴールを決め、3-1で逆転勝利を飾った。

2019女子W杯は開幕戦から4試合を消化したが、いずれもヨーロッパ勢が白星をつかむという結果に。

グループDの日本は現地時間10日、アルゼンチンとの初戦を迎える。

■2019女子W杯
ノルウェー 3-0 ナイジェリア
ドイツ 1-0 中国
スペイン 3-1 南アフリカ

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング