News サッカーニュース

レアル・マドリーが70億円超でヨヴィッチ確保か…総額60億円の5年契約締結と英紙が報じる

2019年5月17日(金) 18:15 

 


レアル・マドリーがフランクフルトのルカ・ヨヴィッチとの契約を完了させたようだ。『スカイスポーツ』が報じている。

2017年夏にベンフィカからローンでフランクフルトに加入したヨヴィッチ。今シーズン、ここまで全公式戦47試合で27ゴールをマークするなど一気にブレイクし、同チームのブンデスリーガやヨーロッパリーグでの躍進に大きく貢献する。

この活躍を受け、昨夏にエースのクリスティアーノ・ロナウドを放出し、後釜を見つけられないままシーズンを戦った末に主要タイトルを逃したレアル・マドリーがヨヴィッチ獲得に強い関心を寄せると連日報じられていた。そして16日、『スカイスポーツ』はスペインのクラブが6000万ユーロ(約74億円)で21歳のセルビア代表ストライカーを獲得したと報じている。

なお、ヨヴィッチはレアル・マドリーと今夏から2024年までの5年契約をすでに締結した模様。サラリーも21歳にしては破格となる年間1000万ユーロ(約12億円)、総額5000万ユーロ(約61億円)が支払われるようだ。また、4月にフランクフルトが買取オプションを行使するまでの所属先だったベンフィカもこの移籍が成立したことで1200万ユーロ(約15億円)を受け取ると考えられている。

なお、スペイン『アス』が先日に報じたところによると、フランクフルトの今シーズンの全日程は18日のブンデスリーガ最終節で終了するため、正式発表は今週末以降になることが予想されている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング