News サッカーニュース

レスターが22歳のベルギー代表MF完全移籍を目指すも…トッテナムとユナイテッドが獲得に名乗り

2019年5月15日(水) 21:15 

 


ベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスの獲得に、トッテナムとマンチェスター・ユナイテッドが強い興味を示しているようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。

今冬の移籍市場で、モナコからレスターに今シーズン終了までの期限付きで加入したティーレマンス。すると、適応が難しいとされるプレミアリーグで13試合に出場して3ゴール5アシストを記録するなど、クラブのトップ10入りに貢献した。

この活躍を受け、レスターはティーレマンスの買い取りを目指すと考えられている。同選手はベルギー『VTM Nieuws』に対して「何も起きなければ、モナコに戻ることになるだろう」とフランスに帰還することを予想。さらに、同メディアはモナコ復帰直後にそのままビッグクラブへ移籍するのではないかと報じている。

ティーレマンスの将来に関してさまざまな憶測が流れる中、『スカイスポーツ』はプレミアリーグのライバルが獲得に動く可能性があると報道。今シーズン、リーグ戦4位フィニッシュを飾り、またチャンピオンズリーグで初の決勝進出を果たしたトッテナムが強い関心を示しているようだ。さらに、リーグ戦6位と失意のシーズンに終わったマンチェスター・Uも、レスターで活躍した同選手の動向に注意を払うと考えられている。

5月に22歳になったばかりのティーレマンスは、どのクラブで新シーズンの開幕を迎えるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング