News サッカーニュース

奥川雅也、退団セレモニーでキールにお別れ…来季は新クラブへの移籍が濃厚に

2019年5月15日(水) 21:19 

 


レンタルでブンデスリーガ2部ホルシュタイン・キールに加入中のFW奥川雅也は、今夏以降同クラブに残ることはないようだ。ドイツ『シュポルトバザー』が今季ホームでのラストマッチ前に行われた退団セレモニーの模様を伝えた。

奥川は昨夏、レッドブル・ザルツブルクからキールに送り出され、19日に最終節アルミニア・ビーレフェルト戦を控える現時点まで公式戦20試合に出場して5ゴールを記録。前半戦は筋肉系の負傷などもあり、出場機会が限られていたが、2月からウィングではなく1.5列目のFWやツートップの1角としての先発起用が続くと、決定力を発揮するようになった。

新しい環境に馴染み、ティム・ワルター監督の信頼を勝ち取っていた様子の奥川だが、来シーズンはキールへの再レンタルの可能性はほぼ消滅し、他クラブでプレーすることになりそうだ。12日に行われた第33節ディナモ・ドレスデン戦前の退団セレモニーで、今季限りのレンタルで加入の他プレーヤーや移籍が決定している選手たちとともに送り出されたのだ。

ザルツブルクは、マルコ・ローゼ監督がボルシア・メンヒェングラットバッハの次期監督に内定し、その後任としてRBライプツィヒでアシスタントを務めていたジェッシー・マーシュ氏を招へい。来シーズンには新体制の下で臨むクラブだが、2020年までの契約を残す奥川に対してすでに複数オファーが届いているとも報じられており、今後の動向に注目したいところだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング