News サッカーニュース

プレミアMVPに輝いたファン・ダイク、優勝逸も「誇りに思う。特別なチームだった」

2019年5月13日(月) 12:23 

 


リヴァプールのオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクが、プレミアリーグ年間最優秀選手賞に輝いた。

ファン・ダイクは今季のリーグ戦に全試合出場。ファン投票の末にマンチェスター・シティで優勝に貢献したラヒーム・スターリングや得点王に輝いた同僚サディオ・マネ、モハメド・サラーらを上回った。

リヴァプールは今シーズン、2位に終わったものの、22失点はリーグ最少失点。加えて最終節まで優勝の可能性を残し、チャンピオンズリーグでは決勝進出も決めている。2位としては歴代最高の勝ち点を記録し、ファン・ダイクは「このチームをとても誇りに思う」と話した。

「とても特別なチームだったし、その一員だったことを誇りに思う。僕らにはこれからチャンピオンズリーグの決勝がある。シティにはおめでとうと言いたいし、来季も挑戦したい」

「シティは並外れていたが、僕らも素晴らしかった。またハードワークして、トライしたい」

なお、リヴァプールは今季最後の試合として6月1日に、トッテナムとのチャンピオンズリーグ決勝を控えている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング