News サッカーニュース

リヴァプールに追い打ちか…ファン・ダイクがCLバルサ戦前日の全体練習を欠席

2019年5月8日(水) 0:39 

 


リヴァプールのヴィルヒル・ファン・ダイクが、バルセロナ戦前日のチームトレーニングを欠席した。

今シーズンのPFA(プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション)年間最優秀選手賞に輝くなどプレミアリーグ、チャンピオンズリーグで躍進するリヴァプールの守備の要として大活躍を見せるファン・ダイク。しかし、7日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグのバルセロナ戦への出場に向けて暗雲が立ち込めている。

敵地カンプ・ノウでのファーストレグを0-3で落とし、2シーズン連続のCL決勝進出に向けて黄信号が灯るリヴァプールは、本拠地アンフィールドでの一戦を前日に控えた6日にチーム練習を実施。しかし、ファン・ダイクは全体練習を欠席し、アダム・ララーナ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンとともに個別練習を行った。なお、オランダ代表DFが別メニューで調整したことをクラブは認めたものの、理由については明かされておらず、大一番への出場可否については現段階で不透明となっている。

仮にディフェンスの要であるファン・ダイクが欠場するようなことになれば、リヴァプールにとって大打撃。すでに攻撃のキーマンであるモハメド・サラーとロベルト・フィルミーノが欠場することをユルゲン・クロップ監督が認めており、攻守の核を失って強豪バルセロナを迎える可能性もある。

3点ビハインドに加え、複数の主力の欠場が決まっているなどリヴァプールは大きな逆境に直面する中、アンフィールドの大声援を背にどのような戦いを見せてくれるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング