News サッカーニュース

暴行騒動ネイマールに8試合出場停止の可能性?トゥヘル監督は擁護の姿勢

2019年4月30日(火) 11:34 

 


パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督が、FWネイマールへの信頼を強調している。

先日から、観客への暴行騒動が取り沙汰されているネイマール。クープ・ドゥ・フランス決勝でレンヌとのPK戦の末に敗れた後、セレモニーでメダルを受け取るためにスタンドの階段を上がっていたネイマールは、スマートフォンを向けた男性と口論になり、殴るという暴挙に出てしまった。

その様子の動画が拡散されると、ネイマールは「黙っていることはできなかった」と憤りを露わに。さらに、男性がPSGの選手たちに浴びせていたとされる暴言を、ブラジル代表FWの友人の1人がSNS上で明らかにすると、「チームメイトを守った僕を誰が守ってくれるんだ?」とコメントを寄せ、不服を表明している。

一方、フランス『レキップ』で語られたところでは、男性は「役立たずと言っただけだ」と暴言を否定。唇を切り鼻血が出たとして、訴訟を起こすことを検討している模様だ。

しかし、トゥヘル監督はネイマールの発言を「把握している」としながらも、擁護する姿勢を見せている。

「ネイ(ネイマール)が何を言っていたかは把握している。だが、(ピッチの)外側のことに関して話す必要はない。私たちが話すべきなのは内側についてだけだ」

「ネイマールは(レンヌ戦で)120分間プレーした。彼のパフォーマンスには驚いたよ。得点したし、決定的なパスをして、5番目のPKを蹴った。私たちの危険なアクションのほとんどが彼によるものだった」

なお、フランス『RMC Sport』によれば、ネイマールには8試合の出場停止処分が下る可能性も。世界最高額の移籍金2億2200万ユーロ(現在のレートで約277億円)でPSGに到着した男を中心とする騒動は、どのような形で落ち着くのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング