News サッカーニュース

ニュルンベルク久保裕也がブンデス初ゴール!シャルケ戦先制弾も、追いつかれドロー/ブンデスリーガ第29節

2019年4月13日(土) 12:58 

 


現地時間12日、ブンデスリーガ第29節ニュルンベルクvsシャルケが行われ、FW久保裕也がブンデスリーガ初ゴールを決めた。

試合は前半終了間際にニュルンベルクがPKを得るもこのチャンスをものにすることができず、後半に入り50分から久保裕也が途中出場。試合は0-0のまま終盤に入り、82分にようやく均衡が崩れる。

マテウス・ペレイラのクロスに久保裕也が頭で合わせ、ニュルンベルクが先制。久保にとってはこれがブンデスリーガでの初ゴールとなった。

先制したニュルンベルクだったがその3分後にマティヤ・ナスタシッチが1点を返し1-1に。試合はこのままフルタイムを迎えている。

これでニュルンベルクは勝ち点18としたものの降格圏17位のまま変わらず。一方のシャルケは勝ち点27で暫定14位とこちらも残留争いに不安を残す状況となっている。



(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング