News サッカーニュース

「新スタジアム&トップ選手がいてもタイトルは…」アザールがロンドンの宿敵トッテナムに皮肉

2019年4月5日(金) 20:10 

 


チェルシーのエデン・アザールが、ロンドンのライバルであるトッテナムに皮肉のコメントを発した。

近年、力を付けてプレミアリーグの上位争いの常連となったトッテナム。今シーズン、アーセナル、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッドと熾烈なトップ3争いを演じる同クラブは、先日に旧本拠地ホワイト・ハート・レーンに代わる新スタジアム“トッテナム・ホットスパー・スタジアム”が完成した。

そのこけら落としとなった3日の一戦では、クリスタル・パレスを2-0で下してリーグ戦5試合ぶりの白星を手にし、他のロンドン勢を交わして暫定3位浮上に成功する。しかし、アザールはロンドンの宿敵が新スタジアムやトップメンバーを揃えていてもトロフィーの数ではまだまだチェルシーに及ばないと考えているようだ。

「ここ2、3年のトッテナムはイングランドのベストチームの1つだと思う。僕たちチェルシーとは大きなライバル関係にあるからイヤではあるけど、それは受け入れなくてはいけないね。それに、彼らは新スタジアムを手に入れ、トッププレーヤーを擁している。ただ、僕たちチェルシーには多くのトロフィーがあるけれど、彼らにはない。だから僕としてはこれからもこの状況が続くことを望んでいるよ」

また、アザールは混沌を極めるトップ4争いについても言及。トップクラブであるチェルシーが昨シーズンのように新シーズンのチャンピオンズリーグ出場権獲得を逃すようなことがあってはならないと語った。

「リヴァプールやマンチェスター・ユナイテッドといった難しい試合が待っているけれど、チェルシーはトップクラブだ。僕たちはこのような挑戦を好んでいるし、シーズンが終わっとときにトップ4にいたいから、このようなチームが相手でも勝利を目指したい」

3日のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦に3-0で勝利したチェルシーは、9日の次戦でホームにウェスト・ハム・ユナイテッドを迎える。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング