News サッカーニュース

正式監督就任のスールシャール、マンチェスター・U来季の目標は?「プレミアリーグのトロフィーを」

2019年3月29日(金) 11:59 

 


マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、プレミアリーグの覇権奪還を目標に掲げた。

昨年12月にジョゼ・モウリーニョ前監督の後任として古巣マンチェスター・Uの指揮官に就任したスールシャール監督。以降、チームは立て直しに成功し、この手腕を評価した同クラブは28日にノルウェー人指揮官と3年契約を締結したことを発表している。

来シーズン以降もマンチェスター・Uの指揮を執ることが決まったスールシャール監督は28日に行われたメディアカンファレンスで、2013年を最後に遠ざかっているプレミアリーグ優勝を来シーズン以降目指して戦いたいと語った。

「再びプレミアリーグのトロフィーを掲げることは、我々が期待し、我々がこれまでに何度も成し遂げてきたことだ。これから何年も待つなんてことはできないが、一晩でできるようなことではない。それでも我々がトロフィーを掲げることを望んでいる」

「選手たちと3カ月にわたりトレーニングを行い、目に見えるほど改善している。それに、まだまだ多くのことを彼らに期待している。毎日のトレーニングにおいて彼らの態度はファンタスティックだが、我々はまだ長い道のりであることを理解している。登るべき山が目の前にある」

そして、トッテナム、アーセナル、チェルシーとの熾烈なトップ4争いについてもコメントした。「チャンピオンズリーグ出場権獲得に向けて良い位置にいる。しかし、5月12日まで何も決まらない。新たにチームに加わる選手やここに留まる選手のためにもそれまでにトップ4を確保する必要がある」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング