News サッカーニュース

ロマーリオ氏も永遠の“メッシ、ロナウド論争”に言及「1人を選べと言われたら…」

2019年3月27日(水) 20:00 

 


元ブラジル代表FWロマーリオ氏は、リオネル・メッシがクリスティアーノ・ロナウドよりも才能に恵まれていると主張した。

2008年から2017年までの10年間にわたり、バロンドールを独占するなど2大スターと名高いメッシとロナウド。これを受け、フットボール界のレジェンドや現役選手、記者などがどちらが優れているかについて様々な論争を繰り広げている。そして今回、ブラジル代表として1994年のワールドカップ制覇に貢献したロマーリオ氏は、『FOXスポーツ・ブラジル』で自身の見解を示した。

「私はメッシを愛している。彼は最高だ。しかし、クリスティアーノ・ロナウドも歴代最高の5選手の中に入っていると言わなければならない。それでも1人を選ばなければならないとすれば、それはメッシだ。彼はより技術的な才能に恵まれているから、クリスティアーノよりもレオを見ていたい」

また、ロナウドについては「彼は疑いようのない才能を持ったとても真面目な男だ。彼は最高の選手になるために働き続けている。彼の進化はハードワークの賜物だと思う」と才能だけではなく、日々の努力によって完成された選手だと話した。

今回のインターナショナルブレイク中に揃って昨夏のワールドカップ以来となる代表復帰を果たしたメッシとロナウド。残念なことに両選手とも代表戦で負傷して離脱してしまったが、これからも世界最高の選手として輝き続けるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング