News サッカーニュース

バルセロナがホームでラーヨを撃破…先制を許すも3ゴールで逆転勝利/リーガ第27節

2019年3月10日(日) 20:19 

 


リーガ・エスパニョーラ第27節、バルセロナvsラーヨ・バジェカノの一戦が現地時間9日行われた。

カンプ・ノウでの一戦ながら、先行したのはアウェーのラーヨだった。24分、カウンターからラウール・デ・トマスが右足でミドルを決め0-1となる。

追う展開になったバルセロナは38分、右サイドでFKを得ると、リオネル・メッシのクロスにジェラール・ピケが頭で合わせ、スコアを1-1として前半終了。

後半に入り51分、メッシがPKをゴール右へと沈めバルサが逆転に成功する。2-1で迎えた82分にはイバン・ラキティッチのラストパスを受け、ルイス・スアレスが追加点を決めて大勢が決した。

首位バルセロナが3-1でラーヨを下し、勝ち点を63に伸ばしている。バルサはミッドウィークの13日、リヨンとのUEFAチャンピオンズリーグ、ラウンド16第2戦が控えており、大一番に向けて弾みを付ける結果となった。

■試合結果
バルセロナ 3-1 ラーヨ・バジェカノ

得点者
バルセロナ:ピケ(38分)、メッシ(51分)、L・スアレス(82分)
ラーヨ:デ・トマス(27分)

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング