News サッカーニュース

マルセリーノ、レアル・マドリーが獲得狙うロドリゴについて「バレンシアに残ると思う」

2018年8月20日(月) 23:59 

 
バレンシアのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督が、レアル・マドリーが獲得を狙っているとされるFWロドリゴについて言及した。スペイン『アス』が伝えている。

20日のリーガ・エスパニョーラ開幕節、本拠地メスタージャでのアトレティコ・マドリー戦を前に会見に出席したマルセリーノ・ガルシア・トラル監督。同指揮官はレアル・マドリーの獲得候補とされるロドリゴが、バレンシアに残留するとの考えを示している。

「ロペテギがロドリゴの獲得を求めているのかどうか? その質問はロペテギにすべきだろう。しかし、思うにロドリゴはここに残る。彼からは確信や新シーズンへの期待が感じられる。それに、もしレアル・マドリーが彼を望んでいるとしても、契約解除金(1億2000万ユーロ)というものがある。まあ、今後を見てみようじゃないか」

その一方で、アトレティコ・マドリーについては次のような見解を述べている。

「UEFAスーパーカップの優勝で、彼らの士気は上がっているはずだ。レアル・マドリーに逆転で勝利する……。彼らはそこから自信を得ていることだろうね。だが、だからといって私たちが対応を変えることはない。彼らに勝つことが難しいことは分かっているし、勝つためにできる限りのことをしたい。私たちには、そうできるキャパシティーがあるはずだ」

また今季リーガでは、失点数を減らすことを目標に掲げている。

「昨季、私たちが38失点を許したのに対して、リーガの上位2チームは最も失点数が少なかった。失点をもっと防がなければならない」

昨季にチャンピオンズリーグ出場権を獲得するなど復活を果たしたバレンシアにとって、今季は勝負のシーズンになりそうだ。

「昨季の私たちは敬意を持たれるような存在ではなかったが、シーズンが進むに連れてそうなっていた。しかし今季、私たちはもうサプライズを与えるチームではないんだよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング