News サッカーニュース

今季の陣容を完成させていたアトレティコだが…フィリペがここに来てPSG移籍を希望

2018年8月19日(日) 22:20 

 
アトレティコ・マドリーに所属するブラジル代表DFフィリペ・ルイス(33)が、今夏での同クラブ退団を希望していることが明らかとなった。スペインメディアが一斉に報じている。

今夏での選手獲得、放出を終えていたアトレティコだが、ここに来てさらなる動きが生じている。フィリペがパリ・サンジェルマン(PSG)移籍を希望し、クラブに対してPSGのオファーを受け入れるよう求めたというのだ。

フィリペは今夏、DFリュカ・エルナンデスより先にアトレティコに合流したものの、スペイン・スーパーカップのレアル・マドリー戦(4-2)でディエゴ・シメオネ監督はリュカを左サイドバックとして起用。以前からPSGの勧誘を受けていたフィリペだが、自身が2番手に回ったと感じて移籍に傾いたとみられる。

報道によると、今季限りでアトレティコとの契約が切れるフィリペは、PSGから3年契約という好条件のオファーを受け取っている模様。その一方でアトレティコは、もしフィリペを放出する場合には左サイドバックでプレーできる選手がリュカ一人だけとなるため、後釜を獲得する必要性が生じることになる。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング