News サッカーニュース

レアルで苦境のイスコ、腰と首の痛みでCLアヤックス戦も欠場か

2019年2月11日(月) 8:24 

 


レアル・マドリーは、MFイスコの状態について声明を発表した。

8日に行われたリーガ第23節アトレティコ・マドリー戦で、招集外となっていたイスコ。サンティアゴ・ソラーリ監督は背中を負傷していると明かしており、状態が心配されていた。

そして10日、クラブは声明を発表。「検査の結果、急性の腰痛と首の痛みと診断された。経過は保留中である」と状態を明かしている。なおこの負傷により、13日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦アヤックス戦は欠場する可能性があるようだ。

今季はリーグ戦での先発が5試合にとどまっており、ソラーリ監督との関係は修復不可能とまで報じられているイスコ。今回の負傷で、さらになる苦境に立たされている。



(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング