News サッカーニュース

バレンシア、“ピッチ上の指揮官”パレホとの契約を延長「ここで幸せなんだ」

2019年2月9日(土) 0:45 

 


バレンシアは4日、MFダニ・パレホとの契約を2022年まで延長したことを発表した。

バレンシアは2020年までとなっていたパレホとの契約を2年間延長。新たな契約解除金は5000万ユーロに設定されている。

パレホはこの契約延長に際して、バレンシアへの愛を改めて強調した。

「僕はここでとても満足しているし、幸せだ。ヘタフェでの2年間を除けば、ずっとバレンシアにいるね。この契約延長について話しあったとき、僕はここで幸せだ、このクラブは信じられないと言ったんだ。僕は8年にわたって、要求の高いクラブでプレーしているんだよ」

パレホはレアル・マドリーの下部組織出身で、同クラブ最大のレジェンドである故アルフレド・ディ・ステファノ氏に「下部組織の最高傑作」と称された選手。だがレアル・マドリーでは居場所がなく2009年にヘタフェに移籍し、2011年にバレンシアに加入。ここまで311試合に出場したバレンシアでは“ピッチ上の指揮官”として、チームの攻撃を司っている。


【DAZN関連記事】
● DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
● DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
● DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
● 野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング