News サッカーニュース

シティが圧巻のゴールラッシュ!2部ロザラム相手に今季最多7発大勝で力の差を見せつける/FA杯3回戦

2019年1月7日(月) 12:40 

 


FAカップは6日に3回戦が行われ、マンチェスター・シティはロザラム・ユナイテッドと対戦した。

プレミアリーグ前節では、無敗で首位を走っていたリヴァプールに今季初めて土をつけたシティ。勢いを持続させたい一戦で、グアルディオラ監督はチャンピオンシップ(英2部)相手のカップ戦ながら、スターリングやエデルソン、マフレズらを先発起用。また、ケガから復帰したデ・ブライネをスタートからプレーさせた。

開始2分で、復帰したデ・ブライネのクロスにジェズスがポスト直撃のシュートを放つなど、シティは序盤から何度も決定機を作る。

すると12分に先制。左サイドのスターリングがデ・ブライネとのワンツーでボックス内に侵入すると、背番号7は落ち着いてシュートコースを作ってネットを揺らした。好調のシティが幸先よくリードを手にする。

先制したシティだったが、前半半ばから終盤にかけてはミスなどもあり、ロザラムにチャンスを作られる。それでも失点は許さず。そして43分には、ギュンドアンのロングパスに抜け出したフォーデンが追加点。さらに前半アディショナルタイムには、オウンゴールでリードを3点に広げる。

後半に入っても勢いの止まらないシティは、53分にジェズスが4点目。その後危ないシーンもあったが、73分にマフレズが5点目。78分には、CKからオタメンディが6点目。そして85分にはサネがゴールラッシュを締めくくる7点目を奪い、ロザラムを粉砕している。

この結果、シティは危なげなく4回戦に進出。昨年末の2連敗後、公式戦3連勝を達成した。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング