News サッカーニュース

元スペイン代表FWビジャは神戸入りが既定路線?「イニエスタと再会する」とスペイン報道

2018年12月1日(土) 23:38 

 


元スペイン代表FWダビド・ビジャが、2019年から日本に活躍の場を移すのではないかと様々なメディアで報じられている。その情報はスペインでも大きな関心を集めているようだ。

スペイン『マルカ』は「ビジャは神戸でアンドレス・イニエスタと再会する」という見出しで、次のように伝えた。

「ビジャはニューヨーク・シティFCからの退団を明言した。そのキャリアは日本の神戸に結びつく可能性が高いようだ。このチームには代表やバルセロナで同僚だったイニエスタが在籍している。この情報はTV番組『Noticias Cuatro』で明らかになった。同チームはスペイン人のフアン・マヌエル・リージョが率いている」

また、スペイン『AS』も「ビジャは日本でイニエスタと同僚となる見通しだ」と伝え、バルセロナ時代のイニエスタとビジャのゴールセレブレーション写真を大きく紹介した。

2018年からJリーグでは神戸にイニエスタが加わり、サガン鳥栖にはフェルナンド・トーレスが加入するなど、スペイン代表で一時代を築いた名手が在籍している。果たして2019年から同胞ビジャも日本にやってくるのだろうか。今後もその動向が注目される。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング