News サッカーニュース

ポルトガル人指揮官が語るC・ロナウド「彼は昔から変わらない。限界を超え続ける」

2018年11月8日(木) 11:12 

 


ポルトガル人指揮官のパウロ・ソウザが5日、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。

ソウザは近年、フィオレンティーナや天津権健などで指揮を執ってきたが、過去には世代別ポルトガル代表においてC・ロナウドを指導した経験を持つ。

「彼は昔から変わらない。当然、今はより成熟しているがね。彼は毎年、自分の限界を超えることを望んでいる。レアル・マドリーでは9年間プレーし、あらゆるタイトルを勝ち取った。それからユーヴェを選んだわけだが、ユーヴェなら自身の年齢も含め、限界を超え続けることができると感じたのだろう。両者の出会いは本当に最高だったと思うし、イタリアサッカーにとっても良いことだ」

ポルトガル人指揮官は現役時代、ユヴェントスでチャンピオンズリーグ(CL)優勝を味わった。ソウザは今シーズンの古巣の可能性について見解を示した。

「CLの優勝候補だろう。経験もあり、重要な選手もいる。それに常に若返りを図っていて若さやクオリティもある。長年にわたってCL優勝まであと一歩だったが、今年こそ良いチャンスかもしれない。世界最強の選手を獲得できたことで、近年、ユーヴェが探し続けてきたものが実体化し、力になるだろう」

またソウザは、今シーズンのスクデットの行方を予想。王者ユヴェントスの対抗馬としてインテルを挙げた。

「可能性があるとしたらインテルだと思う。トップチームの選手層は厚く、監督も経験豊かで優勝するために作られた強いチームだ。経験のある強い選手もいるので、ユーヴェと競争していくことは可能だろう。ただユーヴェは常に最強の選手を獲得している上、勝者の文化が根付いている。今シーズンは好スタートを切り、C・ロナウド効果もあった。倒すのは難しいだろう」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング