News サッカーニュース

その技巧はメッシクラス?GKロメロが同僚マルシャルを大絶賛「レオと同じことができる」

2018年11月5日(月) 22:58 

 


マンチェスター・ユナイテッドのGKセルヒオ・ロメロが、同僚アントニー・マルシャルについて「(リオネル)メッシのようなスキルを持っている」と賛辞を送っている。

ロメロはマンチェスター・Uの公式メディアを通し、マルシャルについて次のように語っている。

「アントニーはレオ(メッシの愛称)に匹敵するほどの才能があると思う。メッシはとてつもないスピードでドリブルを仕掛けたと思ったら、クイックなターンを見せたり、急停止してリズムを変えたり、相手DFを翻ろうする術に長けているよね」

「同様のことをアントニーもピッチ上でやっている。モナコにいたときから、彼のスキルが非凡なものだと把握していたよ。アントニーは当時17歳ぐらいかな? 若かったけれど、練習場でそれを当たり前のようにやっていたんだ。特別な才能を持っていることは誰の目にも明らかだったね」

1995年生まれ、現在22歳のマルシャルはリヨンでトップデビューを果たし、2013年夏にモナコへ移籍。その後2015年にマンチェスター・Uへ加わっている。

一方、現在31歳のGKロメロはサンプドリアからのレンタルで、13-14シーズンはモナコに在籍。若きマルシャルと1シーズンともに過ごし、2015年夏にマルシャルと同じタイミングでマンチェスター・Uへ完全移籍で加入している。

アルゼンチン代表としては2014年のブラジル・ワールドカップで準優勝を経験するなど、メッシとともに長らくプレーしてきたGKロメロ。経験豊富なロメロからしても、マルシャルのドリブルスキルは当代随一の名手、メッシに比肩するレベルだと見ているようだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング