News サッカーニュース

ドイツ代表、オランダ&フランスとの連戦に向けたメンバーを発表!新顔はシャルケFWの1名

2018年10月6日(土) 18:41 

 


ドイツサッカー連盟(DFB)は5日、10月中旬に行われるUEFAネーションズ・リーグの2戦に向けた招集メンバーを発表した。

ドイツ代表は先月のネーションズ・リーグでは世界王者フランスをミュンヘンに迎え、試合はスコアレスドローに終わった。今月13日に行われるオランダ戦、16日のフランスとの再戦に向けて、ヨアヒム・レーブ監督は初招集にシャルケ所属のFWマーク・ウートの1名のみを招集した。なおウートは出場した場合、レーブ監督の下でデビューを迎える100人目の代表選手となる。

また前回は声が掛からなかったGKケヴィン・トラップ(フランクフルト)やMFセバスティアン・ルディ(シャルケ)、負傷離脱を強いられていたDFヨナス・ヘクター(ケルン)はラインナップに復帰。一方、DFヨナタン・ター(レヴァークーゼン)、それぞれ負傷を抱えているMFイルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)やFWニルス・ペーターセン(フライブルク)の招集は見送られた。

ドイツ代表招集メンバー23名は以下のとおり。

GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

DF
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)
マティアス・ギンター(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
ティロ・ケーラー(パリ・サンジェルマン)
アントニオ・リュディガー(チェルシー)
ニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)
ニクラス・ジューレ(バイエルン・ミュンヘン)

MF/FW
ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)
カイ・ハベルツ(レヴァークーゼン)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
トニ・クロース(レアル・マドリー)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)
セバスティアン・ルディ(シャルケ)
リロイ・サネ(マンチェスター・シティ)
マーク・ウート(シャルケ)
ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)

(※DFBはMF及びFWをひとつのカテゴリーとして発表)

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング