News サッカーニュース

ベティスがホームでF91ディドランジュ相手に3発快勝…乾貴士は72分まで出場/EL第2節

2018年10月5日(金) 19:25 

 


現地時間4日、UEFAヨーロッパリーグのベティスvsF91ディドランジュが行われた。

この試合では乾貴士が先発出場を果たし、前半から果敢にミドルシュートでゴールを狙うも枠をとらえられず、0-0でハーフタイムを迎える。

後半に入り、ベティスは56分にアントニオ・サナブリアがヘディングを押し込んで先制。その後乾は72分にホアキン・サンチェスとの交代でベンチに下がっている。ベティスは80分にジョバンニ・ロ・チェルソが追加点、88分にはカウンターからクリスティアン・テージョがダメ押しゴールを記録し、3-0で勝利を収めた。

オリンピアコスとの初戦をドローで終えたベティスは第2節で今季のEL初勝利を記録。勝ち点を4に伸ばし、勝ち上がりに向けて弾みを付けている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング