News サッカーニュース

ザルツブルク南野拓実が今季EL初ゴール…セルティック戦逆転勝利に貢献/EL第2節

2018年10月5日(金) 19:24 

 


ザルツブルクに所属する南野拓実がセルティック戦でゴールを記録した。

4日に行われたヨーロッパリーグ グループB第2戦でザルツブルクはホームでセルティックと対戦。この試合に先発で出場した南野は1-1で迎えた61分、左サイドからのグラウンダーのクロスをゴール前で受けるとDFを背負いながら左足で押し込み、逆転ゴールを奪う。なお、この得点は南野にとって今シーズン5ゴール目(14試合に出場)となる。

その後、南野は71分までプレーし、ズラトコ・ユヌゾヴィッチと交代してピッチから去った。チームは73分にダメ押し点を挙げて、3-1で勝利し、初戦のRBライプツィヒ戦に続き、ELグループステージ2連勝を飾っている。

ここまでザルツブルクで好調を維持する南野は、4日に発表されたパナマ代表とウルグアイ代表と強化試合を行う日本代表メンバーにも招集されている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング