News サッカーニュース

レアル・マドリーGKクルトワ「僕の足元の技術は悪くない。自分よりミスを犯すGK知っている」

2018年10月2日(火) 12:31 

 


レアル・マドリーGKティボ・クルトワが、自身の足元の技術について「悪くない」との見解を述べている。

長身を生かした安定感のあるセーブで注目されるクルトワは常々、足元の技術が弱点であると言われ続けてきた。しかし選手本人は、そうした指摘を真っ向から否定する。

ベルギー代表GKは、母国『Belgofut』とのインタビューでこう語った。

「自分の足元の技術は悪くない。最高の技術を持つGKの中には入っていないかもしれないが、悪くないもの確かだ。僕は大胆に足を使うことができる。先のダービーでは、カリニッチのプレスがありながらも右足でヴァランにボールを出した(クルトワは左利き)。大多数のGKがクリアしていたような場面さ」

「ときには質の悪いキックもしてしまう。でも自分より何度もミスを犯す、足元の技術に優れたGKたちがいることも知っているよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング