News サッカーニュース

元コーチがドルトムントで活躍を続けるサンチョを絶賛「イングランドのネイマールになれる」

2018年9月14日(金) 0:41 

 


ドルトムントのMFジェイドン・サンチョは“イングランドのネイマール”になれるとユース時代のコーチが話した。

現在18歳のサンチョは、プレー時間の確保を求めて昨夏マンチェスター・シティを退団してドルトムントに加入。デビューシーズンこそ12試合に出場して1ゴール、4アシストを記録するにとどまったが、今シーズンはルシアン・ファーヴル新監督の下でチャンスをつかみ、公式戦全3試合に出場して2アシストをマークする。

若くからそのポテンシャルを発揮するサンチョに対して、Uー15やUー16のユース時代に同選手を指導したダン・ミッチッチ氏はイギリス『ガーディアン』で将来的にガレス・サウスゲート監督のチームに欠かせない存在になると話した。

「自由を与えさえすれば、彼はネイマールタイプの選手になれる可能性がある。左サイドでのプレーで予測できないことを見せてくれるはずだ。それに彼のプレーは華やかで、見る者を魅了する。多くの試合で彼は何かしらを作り出せるだろう。しかし、試合はビューティーコンテストではないから、相手をフリックで交わしたりするためだけにピッチに立ったりしないはずだ」

「それに彼は精神的にも逞しい。ワトフォードからマンチェスター・シティに渡り、さらに別の国へと渡った。彼は世界中を旅して、多くの鍛錬を積み、犠牲を払った。そして、今ドイツで成功を収めようとしている」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング