News サッカーニュース

レスターがDFマグワイアと2023年までの新契約を締結…引き抜きに対して完全防御

2018年9月10日(月) 23:44 

 


レスター・シティは、ハリー・マグワイアと5年間の新契約を締結したことを発表した。

昨夏、ハル・シティからレスターに加入したマグワイアは昨シーズン、クラブの年間最優秀選手賞に輝くなど活躍。さらに、ロシア・ワールドカップではイングランド代表として28年ぶりとなるベスト4進出に貢献した。

この活躍を受け、今夏センターバックの獲得を熱望するマンチェスター・ユナイテッドがマグワイアの活躍に乗り出していたが、レスターがこのオファーを拒否し、残留が決まった。そして9日、双方は2023年までとなる5年契約を結んでいる。

マグワイアは『LCFC TV』で「このクラブに加わって以降、常にここが僕にとってどれだけ良い場所かを強調してきた。彼らは僕にプレミアリーグでプレーする機会を与えてくれて、ワールドカップでプレーするための基盤を築いてくれた。だから本当に感謝している。彼らに恩があるし、ここでの将来を楽しみにしている。これは本当に大きなことだ。会長も僕との契約延長を望んでいたなんてうれしい限りだ」と契約延長を締結した喜びを語った。

「僕がこのクラブに来てから、サポーターも本当に素晴らしい。彼らの前でこれからも多くの試合でプレーしたいと思っている。それに、このチームには良い選手たちに、最高のスタッフがいる。このクラブでの将来を楽しみにしているんだ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング