News サッカーニュース

大迫勇也にブレーメンから相次ぐ称賛!「ヘディングモンスターだとは知らなかった」

2018年8月21日(火) 11:29 

 
デビュー戦でゴールを挙げたFW大迫勇也を、ブレーメンの監督やスタッフが称賛している。ドイツ『ビルト』が報じた。

今夏ブレーメンに新天地を求めた大迫は、シーズン開幕となる18日のDFBポカール1回戦ヴォルムス戦で早速デビューを果たす。すると、9分にヘディングでゴールを挙げ、6-1の大勝に大きく貢献した。

見事なデビューとなった大迫について、クラブ幹部のフランク・バウマン氏はヘディングの技術を称賛している。

「彼がヘディングモンスターだとは知らなかったが、タイミング、テクニックが素晴らしかったね。ストロングヘッダーは高さだけじゃないんだ」

また、フロリアン・コーフェルト監督も、大迫のプレーに満足感を示している。

「常にゴールに向かって動く選手が欲しかった。ユウヤは深い位置に走り込む良いセンスを持っているね」

新たなクラブで最高のスタートを切った大迫。25日にはブンデスリーガ開幕戦でハノーファーと激突するが、2試合連続で得点を奪うことはできるだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング