News サッカーニュース

わずか1年での古巣復帰…ボヌッチ、ユヴェントス移籍に歓喜「トリノは僕の家」

2018年8月3日(金) 11:17 

 
ユヴェントスへの復帰が決まったDFレオナルド・ボヌッチが、移籍実現に喜びのコメントを発表した。

昨シーズン開幕前に、大きな話題を呼びながらミランへおよそ4200万ユーロと言われる当時の30代最高額で移籍したボヌッチ。再建に動くミランの象徴とされ、いきなり主将にも任命されたが、期待されたような活躍を残せず。チームメイトとの問題も報じられていた。

今夏のプレシーズン中には、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督がボヌッチの移籍希望を明かすなど、退団は間違いないとされていた。そして2日、DFマッティア・カルダーラとのトレードで、わずか1年でユヴェントスへ復帰することが発表されている。

イタリア王者と新たに5年契約を結んだボヌッチは、「考えるのは難しかったが、実現したことは美しい……トリノというエキサイティングな街は僕の家、ユヴェントスは僕の家だ。戻ってこれて嬉しいよ」とコメントを残している。

また、ユヴェントスはミランへ移籍したFWゴンサロ・イグアイン、カルダーラにも別れのメッセージを送っている。

わずか1年で古巣に復帰したボヌッチ。愛するトリノで、悲願のチャンピオンズリーグ制覇に貢献できるだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング