News サッカーニュース

宇佐美貴史は念願のフォルトゥナ移籍か…買い取りOP付きレンタルで合意と独メディア報道

2018年8月1日(水) 10:34 

 
去就が注目されている日本代表MF宇佐美貴史だが、本人の希望通りフォルトゥナ・デュッセルドルフに移籍することになるようだ。ドイツ『ビルト』が伝えている。

ロシア・ワールドカップ終了後、所属のアウクスブルクへの合流を拒否していたという宇佐美。昨シーズンにレンタルで加入していたフォルトゥナ移籍のために強硬手段をとり、クラブにプレッシャーを与えていると報じられている。

そんな宇佐美の希望は、実現するようだ。『ビルト』によると、アウクスブルクとフォルトゥナはレンタル移籍で合意したという。

所属元が移籍金300万ユーロ(約4億円)を求めていたが、フォルトゥナは130万ユーロ(約1億7000万円)に加え降格時に追加資金を支払うことを提案していたため、交渉は長期化していた。だが、両者は再びレンタル移籍とすることで落ち着いたようだ。金額は明らかではないが、買い取りオプションも付帯するという。

なお、この両者は25日のブンデスリーガ開幕戦で激突する。しかし、宇佐美の出場は不透明であるようだ。

昨季は2部で8ゴールを挙げ、フォルトゥナの昇格に貢献した宇佐美。居心地の良いクラブで、1部ではどのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング