News サッカーニュース

ビッグクラブ注目のセリ、昇格組フラムへの移籍が決定…移籍金は約40億円に

2018年7月13日(金) 11:15 

 
2018-19シーズンよりプレミアリーグに復帰するフラムが、MFジャン=ミシェル・セリの獲得を発表した。

リーグ・アンのニースでプレーしていたセリ。昨夏にはバルセロナが獲得に動き、ナポリやチェルシー、アーセナルなど多くのトップクラブが関心を持っていたが、12日に3000万ユーロ(約40億円)でフラムへの移籍が決定。なお、双方は1年の延長オプション付きの4年契約を結んだ。

移籍の決まったセリは、フラムの公式HPで「昨日は長い一日だったから、移籍が決まったことをうれしく思う。新天地で戦う準備はできているし、チームメイトやコーチ、スタッフらと会えることを楽しみにしている」と移籍の喜びを語った。

セリは、ニースでリーグ戦103試合に出場し12ゴール23アシストを記録。2016-17シーズンには3位フィニッシュを果たしたチームの躍進に大きく貢献した。

また、セリのニース時代のチームメイトであるマキシム・ル・マルシャンもフラムに加入することが同日に発表された。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング