News サッカーニュース

ミュラー、ドイツ代表への高まるプレッシャー認めつつ「異なる戦い見せる」

2018年6月21日(木) 2:26 

 
ドイツ代表FWトーマス・ミュラーは、ロシア・ワールドカップグループステージ第2節スウェーデン戦を前に前日会見に出席した。

前回王者ドイツは初戦のメキシコ戦でまさかの黒星。メディアには「危機」と報じられ、圧力も強まっている。ミュラー自身もそれを肌で感じているようだ。

「世界王者ドイツに何が起きるんだって注目が集まっている。だからフレンドリーマッチで勝てない時心配されただろう? メディアからこのような圧力を感じたことはない。僕らは自己批判的だし、2試合は大きなタスクになる。プレッシャーもある。だが互いにいがみ合っては、勝利はつかめない」

ドイツは大会前のテストマッチでも不振に陥り、直前のサウジアラビア戦でも勝利をつかみながら、多くの課題が露呈した。ミュラーはチームの取り組みを反省しつつ、スウェーデン戦では切り替えることを誓った。

「大会が始まる時、テストマッチを考慮していなかったんだ。始まればフレッシュさもあり、強さも戻ってくるだろうってね。でも誤った判断だった。結局初戦はサウジアラビア戦と同じようなミスを犯した。スウェーデン戦では異なる試合を見せるよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング