News サッカーニュース

フランス代表に激震!新10番ムバッペが練習中に負傷でロシアW杯へ暗雲

2018年6月13日(水) 22:34 

 
フランス代表で新10番のFWキリアン・ムバッペが負傷で、練習を途中で切り上げたことが明らかとなった。『レキップ』が伝えている。

ムバッペは12日の練習中にDFアディル・ラミの強烈なタックルを受けて左足首を負傷。チームメイトたちを残し、練習場を後にしたようだ。

ディディエ・デシャン監督率いるチームは、すでにロシア・ワールドカップ前最後のテストマッチを終了済み。9日にアメリカ代表と対戦し、ムバッペのゴールで1-1とドローに持ち込んでいた。

すでにロシア・ワールドカップ開幕まで2日と迫り、フランスの初戦は16日のオーストラリア戦。初戦はムバッペ抜きで戦わなければならないことも想定され、デシャン監督は決断を求められることとなりそうだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング