News サッカーニュース

[結果]国際親善試合 日本4-2パラグアイ 西野ジャパン初勝利!

2018年6月13日(水) 0:12 

 Photo:Getty Images
[試合結果]
日本 4-2 パラグアイ
32分 O.ロメロ(パラグアイ)
51分 乾貴士(日本)
63分 乾貴士(日本)
77分 オウンゴール(日本)
90分 R.オルティス(パラグアイ)
90+1分 香川真司(日本)

[試合総括]
西野ジャパン待望の初ゴールは51分に決まった。乾、香川の“セレッソコンビ”がハーモニーを奏でて同点に追いつくと、63分にも二人の関係から乾が2点目をゲット。その後も乾は何度も外から中への仕掛けでパラグアイを翻弄し、つられるように周囲のアタッカーたちも躍動し始める。互いにセットプレーから1点ずつを奪い合って迎えたアディショナルタイムには、決定機をモノにできずにいた香川が“らしい”テクニックからダメ押し点。終わってみれば大量得点での勝利を収めた日本は、本番前最後になんとか結果を出してみせた。W杯初戦のコロンビア戦まであと1週間。この勢いを力に変え、6度目の大舞台に挑む。

試合終了。4-2で日本が勝利。

後半46分 4-2
【日本】
GOAL!!!香川がペナルティーエリア手前からダブルタッチで相手を翻弄。最後はDFの股を抜くシュートを沈めてダメ押し点を奪う。

後半45分 3-2
【パラグアイ】
GOAL!!!FKを柴崎にクリアされるも、そのボールを拾ったR.オルティスが左足で弾丸ミドル。これがゴール左スミに突き刺さり、1点差に迫る。

後半42分 3-1
【日本】
香川からパスを受けた原口が、右前方の大迫へラストパス。大迫は右足でシュートを決めるも、わずかに相手DFの前に出ていたとの判定でオフサイドに。

後半39分 3-1
【日本】
左サイドで宇佐美と酒井高がパス交換。裏のスペースでトラップした香川が左足でクロスを送るも、伸びすぎて逆サイドのタッチラインを割る。

後半35分 3-1
【日本】
ペナルティーエリア内でフリーになった原口が香川にラストパス。ややマイナス気味のボールに香川が右足で合わせるも、絶好機をふかしてしまう。

後半34分 3-1
【日本 選手交代】14乾→11宇佐美

後半32分 3-1
【日本】
GOAL!!!右サイド深くでFKを獲得。柴崎がニアサイドに蹴り込むと、サンタンデールのクリアミスがゴールに吸い込まれ、日本のリードは2点に広がる。

後半30分 2-1
【パラグアイ】
CKの二次攻撃。柴崎からボールを取り返し、左から鋭いクロスが入る。ファーサイドのアンヘル・ロメロが倒れ込みながら右足で合わせたシュートがネットを揺らすも、オフサイドの判定。

後半29分 2-1
【日本 選手交代】9岡崎→8原口

後半26分 2-1
【日本】
またも乾がドリブルを仕掛け、ペナルティーアーク内でキープした大迫を経由して香川へボールが渡る。香川は一人かわして左足でシュートを放つも、わずかにゴールの右へ外れてしまう。

後半24分 2-1
【日本】
高い位置でボールをカットし、大迫がペナルティーエリアに入るか入らないかの位置から右足を一閃。シュートはGKアギラルに防がれ、こぼれ球に反応した岡崎のシュートはふかしてしまうが、その前にオフサイドの判定。

後半20分 2-1
【パラグアイ 選手交代】21O.ロメロ→7サナブリア

後半19分 2-1
【日本 選手交代】13武藤→15大迫

後半18分 2-1
【日本】
GOAL!!!右サイドのスペースで持ち出した武藤が中に折り返すと、香川が右足でチョンと触って、ボールは乾のもとへ。乾が放った右足でのシュートがGKアギラルの手に触れられながらもネットを揺らし、逆転に成功。

後半15分 1-1
【日本】
自陣の左寄りに陣取った山口が、左サイドのスペースへ浮き球を供給。良い動き出しを見せた乾が走り込むも、ボールはタッチラインを割ってしまう。

後半14分 1-1
【パラグアイ 選手交代】8カルドソ、20バレイロ→11アンヘル・ロメロ、17アレハンドロ・ロメロ

後半11分 1-1
【パラグアイ 選手交代】3ゴメス→5バルデス

後半9分 1-1
【日本】
浮き球に対して相手の背後に抜け出した香川。オフサイドはなかったが、ペナルティーアーク内でゴメスの守備に遭い、ボールを失う。

後半6分 1-1
【日本】
GOAL!!!バイタルエリアで至近距離の香川からパスを受けた乾がスイッチしてペナルティーアーク付近に持ち込み、右足を振り抜く。コントロールされたシュートがゴール右スミに決まり、ついに西野ジャパン初ゴールをマーク。

後半5分 0-1
【日本】
右サイドで武藤からパスを受けた柴崎がルックアップしてクロスを入れる。ボールはスピードに乗ってゴール方向に向かうも、クロスバーの上へ。

後半2分 0-1
【日本】
左サイドの高い位置でボールを持った乾が仕掛けてペナルティーエリア内に進入。相手と接触して倒れるも、ホイッスルは鳴らない。

後半0分 0-1
【日本 選手交代】12東口、6遠藤→23中村、19酒井宏

後半0分 0-1
パラグアイボールでキックオフ、後半開始。

[前半総括]
酒井高以外の10人を替えて臨んだ日本。序盤こそ期待感をうかがわせる戦いぶりを見せるが、徐々にまったりとした展開に落ち着いていく。ビッグチャンスもピンチもない中、またもセットプレーから先制点を奪われる。右サイドのロングスローの流れから、O.ロメロに巧みなボールコントロールからゴールを射抜かれてしまう。その後、ペナルティーエリア手前から狙った柴崎のFKがクロスバーに当たる場面はあったものの、西野ジャパン初ゴールは生まれず、前半終了のホイッスルが鳴った。

前半終了。0-1とビハインドで前半を折り返す。

前半44分 0-1
【日本】
左サイドで乾がベニテスと1対1に。ボディフェイクから縦に持ち出すが、タッチが大きくなり、ゴールラインを割ってしまう。

前半43分 0-1
【パラグアイ】
左サイドからロングスローを入れるが、DFにはね返される。

前半40分 0-1
【日本】
右サイドから低くて速いアーリークロスを送られるが、東口が好判断で飛び出し、相手よりも先にキャッチ。オフサイドの判定でもあった。

前半39分 0-1
【日本】
山口が足を踏まれ、ペナルティーエリア手前でFKを獲得。ボールのそばに立つのは柴崎のみ。柴崎は右足で壁の上を越えるシュートを放つが、惜しくもクロスバーに当たってしまう。

前半37分 0-1
【パラグアイ】
右サイドの敵陣深くでFKを獲得。キッカーはO.ロメロ。左足で低いボールを蹴るが、壁に当たってしまう。

前半34分 0-1
【日本】
香川のラストパスを乾がダイレクトで狙う。しかし、ペナルティーエリア左から右足で放ったシュートは枠を大きく外してしまう。

前半32分 0-1
【パラグアイ】
GOAL!!!右サイドからロングスローをペナルティーエリア中央へ入れる。競り合いのこぼれ球を味方が頭でつなぐと、O.ロメロが巧みなボールコントロールから左足を一閃。これがゴール右スミに決まり、先制に成功。

前半31分
コロンビア代表スタッフの元アルゼンチン代表・カンビアッソが視察に来ている。

前半29分 0-0
【日本】
武藤が右サイドで体を張って粘り、ゴールライン際からクロスを上げるが、中の味方には渡らない。

前半27分 0-0
【日本】
ボランチの背後へ縦パスを通されかけるが、前に出た植田が体をぶつけて受け手をつぶす。

前半24分 0-0
【パラグアイ】
左サイドでカルドソが倒され、FKを獲得。キッカーはO.ロメロ。クロスは防がれるが、こぼれ球をO.ロメロが左足でシュート。低く鋭い弾道で狙うが、惜しくも枠の右に外れてしまう。

前半21分 0-0
【日本】
連動した守備により敵陣でボールを奪い、攻撃に転じる。最後は乾が左サイドから右足でクロスを入れるが、岡崎の手前でDFに引っ掛かってしまう。

前半19分 0-0
【日本】
左サイドの高い位置で複数人で細かくパスをつなぎ、機を見て裏へ走った乾のスルーパスが送られるが、ゴールラインを割ってしまう。

前半17分 0-0
【日本】
右サイドから左サイドへの大きな展開を狙うが、柴崎の左足でのサイドチェンジがわずかに大きく、タッチラインを割る。

前半15分 0-0
【日本】
前線へのロングボールを頭ですらされ、ペナルティーエリア内にボールが落ちるが、前に出た東口がキャッチ。

前半12分 0-0
【パラグアイ 選手交代】1ビジャル→12アギラル。ビジャルはこの試合で代表を引退する。

前半11分 0-0
【日本】
やや内側にポジションを取った乾が、最終ラインの背後へ走り込む香川へスルーパスを供給。香川はマークを外していたが、ボールが長くつながらない。

前半9分 0-0
【日本】
山口が中盤でボールを奪い、左サイドの乾へつなぐ。武藤が右サイドからのダイアゴナルランで最終ラインの裏を突くが、DFにカットされる。

前半6分 0-0
【日本】
岡崎へのクサビから攻め込んでいき、乾とスイッチした香川が左サイドのゴールライン際から左足でクロス。しかし、シュートには至らない。

前半4分 0-0
【日本】
右サイドの敵陣深くでFKを獲得。キッカーは柴崎。ゴール前に鋭いボールを送るが、DFにクリアされてしまう。

前半3分 0-0
【日本】
ピッチ中央でボールを受けた柴崎が鋭いスルーパスを狙う。武藤が飛び出していたが、DFにカットされてしまう。

前半1分 0-0
【パラグアイ】
右サイドの裏へ大きく展開し、鋭いクロスを上げるが、ゴール前を通過する。

前半0分 0-0
日本ボールでキックオフ、試合開始。日本のゲームキャプテンは山口が務める

[試合前の状況]
19日(火曜)にW杯初戦を迎える日本。このパラグアイ戦は最後のテストマッチとなる。人選等の模索が続く日本は、スイス戦後に西野監督が語ったとおり、スイス戦で控えだった選手たちがズラリとスターティングメンバーに名を連ねた。ここで指揮官の目に留まる活躍を見せ、初戦・コロンビア戦でもスタメンとしてピッチに立つ選手が何人出てくるだろうか、注目したい。最後に、対戦相手となるパラグアイについて、トピックスを一つ挙げよう。この試合は40歳のGKフスト・ビジャルの代表引退試合となる。10年の南アフリカW杯対戦時にも出場していた守護神だ。

日本vsパラグアイ
国際親善試合 2018年6月12日(火)22:05KICK OFF
チボリ・シュタディオン

[日本代表]
スターティングメンバー
GK
12 東口 順昭(G大阪)
DF
2 植田 直通(鹿島)
3 昌子 源(鹿島)
6 遠藤 航(浦和)
21酒井 高徳(ハンブルガーSV/GER)
MF
7 柴崎 岳(ヘタフェ/ESP)
10 香川 真司(ドルトムント/GER)
14 乾 貴士(ベティス/ESP)
16 山口 蛍(C大阪)
FW
9 岡崎 慎司(レスター/ENG)
13 武藤 嘉紀(マインツ/GER)

サブメンバー
GK
1 川島 永嗣(メス/FRA)
23 中村 航輔(柏)
DF
5 長友 佑都(ガラタサライ/TUR)
19 酒井 宏樹(マルセイユ/FRA)
20 槙野 智章(浦和)
22 吉田 麻也(サウザンプトン/ENG)
MF
4 本田 圭佑(パチューカ/MEX)
8 原口 元気(デュッセルドルフ/GER)
11 宇佐美 貴史(デュッセルドルフ/GER)
17 長谷部 誠(フランクフルト/GER)
18 大島 僚太(川崎F)
FW
15 大迫 勇也(ブレーメン/GER)

監督 西野 朗

[パラグアイ代表]
スターティングメンバー
GK
1 フスト ビジャル(ナシオナル)
DF
2 アラン ベニテス(リベルタ)
3 グスタボ ゴメス(ミラン/ITA)
4 ファビアン バルブエナ(コリンチャンス/BRA)
13 フニオール アロンソ(リール/FRA)
MF
6 リチャル オルティス(オリンピア)
8 アンヘル カルドソ(リベルタ)
15 リチャル サンチェス(オリンピア)
21 オスカル ロメロ(上海申花/CHN)
FW
9 フェデリコ サンタンデール(コペンハーゲン/DEN)
20 アントニオ バレイロ(リベルタ)

サブメンバー
GK
12 アルフレド アギラル(オリンピア)
22 ヘラルド オルティス(ソル・デ・アメリカ)
DF
5 ブルーノ バルデス(クラブ・アメリカ/MEX)
14 フアン マルセロ エスコバル(セロ・ポルテーニョ)
MF
10 ウィリアム メンディエタ(オリンピア)
16 ロベルト ピリス(サン・ロレンソ/ARG)
17 アレハンドロ ロメロ(レッドブルズ/USA)
FW
7 アルナルド サナブリア(ベティス/ESP)
11 アンヘル ロメロ(コリンチャンス/BRA)

監督 グスタボ モリニゴ

(提供元:速サカ編集部)

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング