News サッカーニュース

イタリア代表新監督はマンチーニに決定…長期に及んだ監督人事がついに決着

2018年5月15日(火) 11:54 

 
ロベルト・マンチーニ氏がイタリア代表新監督に就任することが決まった。

13日にゼニトと契約解除に至ったマンチーニ氏は14日、イタリアサッカー連盟(FIGC)と契約を締結。15日にフィレンツェで行われる会見で正式に新指揮官として発表される。なお、契約期間は明らかになっていない。

昨年11月にロシア・ワールドカップ欧州予選のプレーオフでスウェーデンに敗れて本戦出場を逃したイタリアは、当時の指揮官であったジャンピエロ・ヴェントゥーラを解任。しかし、正式な指揮官が決まらない状況が続き、U-21のルイジ・ディ・ビアージョ監督が暫定的に3月の親善試合では指揮を執った。

新指揮官候補としてカルロ・アンチェロッティ氏やチェルシーのアントニオ・コンテ監督など多くの名前が挙がっていたが、ようやくマンチーニ氏にチームを託すことが決まった。

マンチーニ氏率いる新星イタリア代表の初陣は、28日に行われるサウジアラビア代表戦。その後、6月1日にフランス代表と、4日にオランダ代表と対戦する。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング