News サッカーニュース

ジローナ戦1G1Aの乾貴士、スペインメディアから最高の評価「今季最も素晴らしいプレー」

2018年5月6日(日) 13:18 

 
5日のリーガ・エスパニョーラ第36節、エイバルは敵地モンティリビでのジローナ戦に4-1でで快勝した。この試合で1ゴール1アシストを記録するなど活躍を見せたMF乾貴士は、スペインメディアからも最高の評価を得ている。

試合を通して攻守にわたり存在感を発揮した乾だが、80分には素早いリスタートからMFジョアン・ジョルダンのゴールをお膳立てし、89分にはミドルシュートによって自らも得点を記録。大車輪の活躍を見せている。

スペインメディアも乾を絶賛する。『マルカ』の採点は、FWキケ・ガルシアとともにこの試合最高タイとなる3点満点。また『マルカ』電子版の試合レポートでは「日本人はその素晴らしいパフォーマンスを、チームの4点目を決めることで完璧なものにした」と記している。

その一方で『アス』の採点も、K・ガルシアと並び最高タイの3点満点に。そして『マルカ』電子版のチーム個別評価では、「今季、最も素晴らしいパフォーマンスを見せた試合で、ゴールを取り戻した」と評されている。

今季限りでのエイバル退団を公言している乾。エイバルの選手として臨む残り2試合は、13日の本拠地イプルーアでのラス・パルマス戦、20日の敵地ワンダ・メトロポリターノでのアトレティコ・マドリー戦となっている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング