News サッカーニュース

「サラーは練習で20%の力しか出していない」リヴァプール同僚が明かす

2018年5月4日(金) 2:11 

 
リヴァプールDFアルベルト・モレノが、チームメートのMFモハメド・サラーについて語っている。

サラーは今季ここまで公式戦49試合に出場して43得点を記録。イングランド・サッカー記者協会(FWA)が選出する年間最優秀選手賞と、PFA(プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション)年間最優秀選手賞のダブル受賞を果たしている。

アルベルト・モレノはスペイン『コペ』と『オンダ・セロ』のインタビューで次のようにエジプト代表MFを称賛した。

「サラーは信じられない選手だ。素晴らしいシーズンを送っているね」

「彼はおそらく練習で20%くらいの力しか出していない。ケガを恐れているんだ」

また、アルベルト・モレノは26日に行われるチャンピオンズリーグ決勝に向けて意気込んでいる。

「チャンピオンズリーグの決勝に進んだなんて、まだ信じられない。だけど、リヴァプールには偉大な選手が揃っている。優勝に向けて全力を尽くすよ」

「決勝で僕を起用するように(ユルゲン)クロップに頼まないとね(笑)僕はケガをしてから、スタメンを外れてしまった。だけど、今はそれについて考えてるべきじゃない。(ローマに勝利した)喜びを嚙みしめるべきだよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング