News サッカーニュース

シメオネがアトレティコ残留を宣言!「クラブには成長を続けてほしい。だからこそ残る」

2018年4月9日(月) 11:06 

 
アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、来季も同チームを率いる意思を明かした。

毎シーズンにわたってアトレティコ退団の可能性が報じられるシメオネ監督。しかし8日のリーガ・エスパニョーラ第31節、レアル・マドリーとのダービー後(1-1)に、同チームを率い続ける考えを明らかにしている。

ダービー終了後、スペイン『Beinスポーツ』とのインタビューに応じたシメオネ監督は、自身の去就について次のように述べた。

「クラブには成長を続けてもらいたい。だからこそ私は残る。私たちはまだ、成長を続けていける」

シメオネ監督は2011年12月に選手としても在籍したアトレティコの監督に就任し、リーガ、国王杯、ヨーロッパリーグ、スペインスーパーカップ、UEFAスーパーカップを制覇。獲得していないタイトルは2回決勝まで到達したチャンピオンズリーグのみとなっている。またアトレティコの年間予算はシメオネ監督到着以降、1億ユーロ弱から3億ユーロまで増えた。

なおアトレティコとシメオネ監督の契約は、2020年までとなっている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング