News サッカーニュース

仏2部トゥール所属、18歳の若手DFが急逝…アストーリの死から数日後に再び悲劇

2018年3月10日(土) 21:57 

 
フランス2部トゥールは18歳のフランス人DF、トーマス・ロドリゲスの急死を発表した。

9日の朝、T・ロドリゲスの死亡が見つかったことを受け、トゥールは「若手のトーマス・ロドリゲスが急逝した。2018年3月8日の夜から3月9日の朝に亡くなったようだ。この悲劇にトゥールは酷い悲しみを受けており、家族、チームメート、友人への哀悼の意を表し、彼らへのサポートを約束する」と声明を出した。

また、フランス・プロサッカーリーグ(LFP)も「トゥールに所属する若手選手トーマス・ロドリゲスの死に哀悼の意を表する。また、3月9日に予定されていたトゥール対ヴァランシエンヌの試合の延期と今週末に行われるリーグ・アンとリーグ・ドゥの試合で1分間の黙とうを捧げることを決定した」と発表している。

フィオレンティーナ所属のイタリア代表DFダヴィデ・アストーリの急逝に続き、またしてもフットボール界に悲痛なニュースが届けられた。

U+25B6リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング