News サッカーニュース

右足負傷のネイマール、W杯初戦に間に合わない可能性も…執刀医「復帰は2カ月半から3カ月」

2018年3月2日(金) 23:48 

 
パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールは、最悪の場合ロシア・ワールドカップに欠場する可能性があるようだ。複数の欧州メディアが報じている。

2017年夏に史上最高額の2億2200万ユーロ(約290億円)でネイマールはバルセロナからパリSGに加入。しかし、2月下旬に行われたマルセイユ戦で右足首の捻挫に加え、第五中足骨の骨折が発覚し、今週末にブラジルで手術を行う予定だ。

当初は軽傷と考えられており、6週間から8週間で復帰できるのではないかとされてきたが、状態は予想以上に深刻で、3月6日に行われるチャンピオンズリーグのレアル・マドリーとの大一番はもちろんのこと、今シーズンの復帰は絶望的。さらに、6月17日に迎えるブラジル代表のワールドカップ初戦にベストコンディションで望めない可能性があるようだ。

ネイマールの手術を執刀するロドリゴ・ラスマー医師は「選手によって異なるが、回復するまでに2カ月半から3カ月はかかる」と復帰は早くとも5月中と明らかにした。

「ネイマールは悲しんでいるが、手術以外の選択肢はないと理解している。彼はできる限り早くに今まで通りにプレーできるだろう。彼がすぐに復帰できるように我々は全力を尽くすつもりだ」

U+25B6リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング