News サッカーニュース

岡崎慎司が膝を負傷し、マンチェスター・C戦に欠場…指揮官は2週間程度離脱すると明かす

2018年2月9日(金) 6:29 

 
レスター・シティの岡崎慎司が2週間の離脱を余儀なくされることが分かった。

10日に行われる首位マンチェスター・シティ戦を前に、今シーズン、リーグ戦で23試合に出場して6ゴールを挙げる岡崎が練習中に膝を負傷。クロード・ピュエル監督によると、同選手の負傷は軽度で、マンチェスター・シティ戦並びにFAカップ5回戦のシェフィールド・ユナイテッド戦の2試合に欠場する可能性があると会見で話した。

「シンジは軽傷を負ったため、起用できない。膝を蹴られたみたいで、2週間程度は出場できない可能性がある」

レスターは今冬の移籍市場でイスラム・スリマニとレオナルド・ウジョア、アーメド・ムサを放出している。ここにきて岡崎が負傷したため、現在FWをこなせる選手はジェイミー・ヴァーティとケレチ・イヘアナチョ、フセニ・ディアバテの3人のみとなっている。

さらに、今冬のマンチェスター・シティ移籍が頓挫したリヤド・マフレズは依然としてトレーニングへの欠場が続いており、今節も欠場。一方で、離脱が続くキャプテンのウェズ・モーガンはマンチェスター・シティ戦には欠場するも、16日のFAカップには間に合う見込みだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング