News サッカーニュース

無所属フラミニがヘタフェと今季限りの契約を締結…柴崎岳の同僚に

2018年2月3日(土) 20:52 

 
リーガ・エスパニョーラのヘタフェが、元フランス代表MFマチュー・フラミニとの契約を結んだと正式発表した。今季限り、半年間の契約となる。

フラミニは昨夏からフリーの状態となっており、契約するクラブを模索。そんな中、1月下旬になってヘタフェのテストを受けていた同選手だが、一度は落選の見通しと報じられていた。だが、結果的にヘタフェはフラミニと半年間の契約を締結している。

1984年生まれ、現在33歳のフラミニはマルセイユ育ちで、アーセナル、ミランなどでプレー。昨シーズンはクリスタル・パレスでプレーしていたが、退団後の今季は無所属となっていた。

ヘタフェは守備的MFの選手層に不安があり、フラミニの豊富な経験を買う形で契約する運びとなった。百戦錬磨のボランチ加入は、中盤の攻撃的なポジションでプレーする柴崎岳にとっても、朗報となりそうだ。


U+25B6リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング