News サッカーニュース

C・ロナウドがまたもCL記録樹立!グループ全6試合でゴールを奪った史上初の選手に

2017年12月7日(木) 13:05 

 
レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドが、チャンピオンズリーグ(CL)史上初の快挙を達成した。

6日のCLグループリーグ最終節ドルトムント戦に先発したC・ロナウドは12分、ペナルティエリアの外から右足を振りぬきチーム2点目をマーク。この得点で、ロス・ブランコスのエースは今シーズンのCLでの得点数を「9」に伸ばした。

これでC・ロナウドは、CLグループリーグ6試合全てで得点を奪う偉業を達成。1992-93シーズンの現フォーマット導入後、グループリーグの全試合で得点を奪ったのはポルトガル代表FWが史上初の選手となる。

CL歴代最多得点記録保持者であるC・ロナウド。欧州最高峰の舞台で輝き続ける32歳のFWが、また新たな偉業を達成した。

U+25B6サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング