News サッカーニュース

レアル・マドリー、冬の移籍市場での補強を決定…GKケパ、FWイカルディorヴェルナー、さらにCBも獲得?

2017年12月5日(火) 14:25 

 
レアル・マドリーが、この冬の移籍市場で補強に動くことを決定したようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

リーガエスパニョーラで首位バルセロナに勝ち点8差をつけられるなど、勢いがないレアル・マドリー。クラブ首脳陣はこの状況を受け、冬の補強に動くことを決定した様子だ。

『マルカ』曰く、フロレンティーノ・ペレス会長は4日にホセ・アンヘル・サンチェスGD(ゼネラルディレクター)と話し合いの場を持ち、ジネディーヌ・ジダン監督の意見も加味して補強を決めたという。同会長らは冬の移籍市場で補強に動けば、夏よりも移籍金が高くなることを考慮しながらも、そのリスクも受け入れて陣容を厚くする考えとみられる。

レアル・マドリーが補強するとみられているポジションは、GKとFW。前者はアスレティック・ビルバオGKケパ・アリサバラガの獲得が濃厚で、後者は第一候補がチャンピオンズリーグに出場可能なインテルFWマウロ・イカルディ、第二候補がRBライプツィヒFWティモ・ヴェルナーとされている。さらに、CBを獲得する可能性もあるようだ。

U+25B6リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング