News サッカーニュース

浅野拓磨がブンデス1部初ゴール! ハノーファー戦でこぼれ球を押し込む

2017年11月26日(日) 1:16 

 
ブンデスリーガ第13節が現地時間11月24日に行われ、シュトゥットガルトに所属する日本代表FWの浅野拓磨がアウェーのハノーファー戦でゴールを決めた。

24分、クリスティアン・ゲントナーのミドルシュートをGKフィリップ・チャウナーがセーブ。そのディフレクトに反応した浅野がいち早く詰め寄り、ゴールに蹴り込んで先制ゴールを記録した。

この得点は浅野にとって今シーズン初ゴール。昨シーズン、2部では4ゴールを記録しているが、同選手にとってはシュトゥットガルトの1部昇格後、リーグ戦での記念すべき1部初ゴールとなった。

U+25B6ブンデスリーガを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング