News サッカーニュース

モイーズ「私の力を証明するチャンス」...ウェスト・ハムでの新たな挑戦に意欲

2017年11月9日(木) 8:04 

 
ウェスト・ハム新指揮官の就任が決まったデヴィッド・モイーズ監督は、自身の能力を証明するチャンスだと語っている。

エヴァートンで長期政権を築いたモイーズ氏だが、2013-14シーズンを前にマンチェスター・ユナイテッド指揮官に就任して以降、レアル・ソシエダ、さらにサンダーランドを率いるも、いずれのクラブでもインパクトを残せず、短期で職を失っていた。そして先日、スラベン・ビリッチ監督の後任としてウェストハムを率いることが決まった同指揮官は、自身の評価を覆す好機だと考えているようだ。

モイーズ監督は会見で「私の力を証明するチャンスだと思っている。これはロンドンのイーストエンドのクラブと仕事をできる良いチャンスで、サポーターやクラブ首脳陣にデヴィッド・モイーズの働きを見てもらうチャンスであるとも思っている」と意気込みを語った。

続けて「魅力的なフットボールをしたいと思うが、毎試合のように得点を許していたら、試合に勝つことはできないし、意味のないことになってしまう。だから守備的に始めなければならない」

「全てのベストチームはディフェンスでもベストだ。まずはこれから始めて、クリーンシートを目指す。3バックか4バックかどちらが適切か見極める必要があるとも思っている。我々の攻撃陣は十分な戦力を揃えているから、どうすれば失点を防げるか考えたい」と、プレミアリーグ11試合で23失点と不安を残す守備陣の立て直しを強調。

また、一部のサポーターからはネガティブな意見があることについて同指揮官は「ウェスト・ハムの順位を上げるためにできることをすべてを行い、彼らに良い結果を届けられるように努力したい。それに選手たちにも責任を感じてもらい、クラブや熱狂的なサポーターのために良いプレーをする必要がある」と否定的な意見を払拭するために選手の協力が必要と話している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング